WHO基準カイロプラクティックかまた治療院
住所:札幌市手稲区前田5条6丁目5-2
tel.011-685-2248

カイロプラクティックかまた治療院の紹介

カイロプラクティックかまた治療院カイロプラクティックかまた治療院は患者様のご健康と生活の質クオリティー・オブ・ライフ(Quality Of Life,QOL)を高めることを第一に考えております。QOLにおける生活の質とは個人の収入や財産を基に算出される生活水準(Standard of living)とは異なり、一般にひとりひとりの人生の内容の質や社会的に見た生活の質のことを指します。つまり、ある人がどれだけ人間らしい生活や自分らしい生活を送り、人生に幸福を見出しているかということを尺度としてとらえる概念です。

現代人の9割が経験するいわゆる腰痛症においては、鎮痛剤を飲んで安静にしていればある程度症状は緩和されます。しかし、それでは健康とは言い難い状態です。大好きなパークゴルフ等の趣味が心から楽しめるようにカイロプラクティック独自の視点から関節の可動性や筋肉の緊張、神経の働きなどを評価して、根本から身体を整えていきます。また、そのために生活のリズムや習慣などについてアドバイスもさせていただきます。
その他に、カイロプラクティック治療の効果を高めるために物理療法を併用して行っています。

院内紹介

カイロプラクティック治療室

北海道・手稲区のカイロならカイロプラクティックかまた治療院カイロプラクティック治療室です。当院では、2台のカイロテーブルを設備しています。

椎間板ヘルニアやぎっくり腰など、横になることも困難な患者さんには、腰の曲げ伸ばしの必要のない専用のカイロテーブル(左)を利用しますので、体への負担なく治療を受けることができます。

物理治療室 1

北海道・手稲区のカイロならカイロプラクティックかまた治療院 キセノン光治療

干渉波治療、温熱治療、光線治療の3種類の治療形態を1つに集約したキセノン治療器を設置しています。キセノン光は近赤外線領域の輝線スペクトルを豊富に含み、広範囲に生体深部まで光エネルギーを与えることができる光線で、痛みの緩和や代謝を良くする効果が期待できます。

物理療法室 2

北海道・手稲区のカイロならカイロプラクティックかまた治療院 可視総合光線治療

太陽光の10万種類にものぼる波長の異なる光線から、身体の状態にあった連続光線を照射します。しかも人体に有害と言われている短波長の紫外線は含まれておらずその有効面だけを享受することができます。光と熱の2つの効果により自然治癒力を高めていきます。

世界カイロ連合日本代表団体、JAC認定治療院

日本カイロプラクターズ協会:カイロプラクティックかまた治療院当院は、WHO加盟世界カイロプラクティック連合の日本代表団体である、JAC(日本カイロプラクターズ協会)に認められたカイロプラクティック治療院です。

JACは法制化されていない日本において、WHO基準の教育を修めたカイロプラクターのみが登録できる公的な機関で、国民に安全なカイロプラクティックや治療院などを紹介しています。

北海道カイロプラクティック協会について

北海道カイロプラクティック協会は、カイロプラクティック学位を有する会員の、道内最大組織です。安心してカイロ治療が受けられる証として「カイロ指定治療院制度」に当院が指定されています。